スポンサーリンク

お金に困っているから副業に手を出す前に気をつけて欲しいこと、ネット副業には要注意!

副業に関すること
スポンサーリンク

とても給料のみでは借金が返せないために副業を始めようと考える人もいるだろう。

しかし数年前から流行っているネットを使った副業には本当に気をつけて欲しい。ネットを使った副業はこのサイトを作ってくれている友人が詳しく、先日その友人から聞いたことを友人に添削してもらい今回の記事となった。

mansatsu

スポンサーリンク

ネット副業の初心者でも月100万円稼げるは99.99%嘘

よくネットの副業で初心者でも月に100万稼げる!とか50万稼げると書いてあるものがあるが、こういったものの99%以上ははっきり言えば嘘だ。

常識的に考えて欲しい。誰でも月に100万円稼げるのならそれを実践しているのでは無いだろうか?

またどんな儲かる仕事でもそれを行う人が増えれば当然競争が起こり儲けられなくなる。そんな儲かる方法を他の人に教えるだろうか?ほとんどの人は教えないだろう。

もしくはよほど人が良いか馬鹿かどちらかだ。

スポンサーリンク

ネット副業の代表格アフィリエイト

ネット副業の代表格と言えば、アフィリエイトだろう。

アフィリエイトとはこういったブログやサイトに広告を貼って、その広告をクリックして違うサイトに言ったあとに商品を購入してくれたりサービスに申し込んでくれた場合に報酬を得られるというものだ。

よくあるのが例えばこのサイトである本を紹介しており、楽天やamazonへのリンクを貼ってあったとする。そのリンクをクリックして購入してくれれば私に販売手数料が少し入るというものだ。本の場合であれば3%くらいの手数料が入る。電子書籍なら8%~10%くらいだろう。

しかしよく考えて欲しい。例えば1000円の本が10冊売れたとしよう。売上は1万円になるが、実際に手元に入るのは3%なら300円だ。300円を手に入れるためにどれだけの労力が必要か。

普通にバナーと呼ばれるリンクを貼ったとしてもまず売れないだろう。そもそもサイトに何人毎日来てくれるか?はっきり言えばアフィリエイトで儲けようとしてサイトを作って記事を1つ書いたところで来てくれる人は皆無だろう。10個記事を書いたとしてもアフィリエイトのことやSEOと呼ばれること、SNSの活用と呼ばれることを知らなければ10人か20人に読んでもらえれば良い方だろう。

実際に多くの人に読んでもらうのなら100記事は書かないと無理だと言われている。それでも月間に素人が書いたものなら月に1万人が読んでくれたら良い方だと言える。

仮にこの1万人の内何人がそのサイトからアフィリエイトのリンクをクリックして商品を買ってくれるだろうか?実際には10人居れば良い方だろう。1000円の本が10冊、1万円で300円の利益にしかならないが100記事書くのに1記事1時間として100時間となる。それでも300円くらいしか儲からない人が多いだろう。

しかし、友人曰く、これに懲りずに続けていき300記事500記事となると月間で5万人10万人の人が見てくれるようになり1万円2万円の利益になっていくそうだ。

最初に売れないから諦めてしまったらそこでもう終わりということだ。アフィリエイトで儲ける方法はただひたすら書き続けるということだ。

しかし、借金で首が回らないのにそんな何百時間と時間をかけられるだろうか?仮に100時間ならコンビニのアルバイトでもしたら8万円から10万円くらいにはなるだろう。

アフィリエイトは始めたばかりだと時給換算すると1円~30円くらいにしかならないということだ。

それでも続けていける人が何万円も儲けられるようになるということだ。

しかし、そんな苦労はしたくない!借金を早く返したい!だからもっと楽に稼げるアフィリエイトというものは無いのか?と考えてしまい情報商材というものに手を出してしまうことになる人が後を絶たない。

スポンサーリンク

情報商材

アフィリエイトで簡単に月100万円稼げる方法を教えます!として、その代わり情報料として10万円いただきますとそそのかす。

100万円稼げるのなら10万円なんて安いものだ!と思い10万円を払う。しかしそこに書かれているのは役に立たない実践出来ないことばかりというのが実情なのだ。

ネットが流行る前から情報商材というものはあった。

例えば新聞等に「必ず儲かるパチンコ必勝法を5000円で教えます」というものが20年くらい前にはよくあった。20年前私はそれに5000円を出した。そして送られてきた情報は

「パチンコをやったと思い、その分を貯金すればすぐにお金が貯まり結果として儲かります」と書かれた紙1枚であった。

これが情報商材だ。

儲かる訳など無いのだ。

スポンサーリンク

アフィリエイトで月に20万稼いでいる友人の話

このサイトを作ってくれている友人はアフィリエイトで月に20万円稼いでいるそうだ。でも、そこに至るまで1年かかったと言っていた。その1年は毎日2~3時間は記事を書き、休日は朝から晩まで書き続けて1年間で1500以上の記事を書いたそうだ。友人曰く今ならコツが解っているからもっと効率的に稼げるようになってきているそうだが、素人が0から始めた場合はそれくらいの時間が必要になると言っていた。

毎日2~3時間、土日は10時間以上、つまり月に120時間以上時間を費やして1年で20万円になったということだが、そこまで行う根性は私には無い。

そこまで行う根性があるのなら借金で首が回らないのなら良いだろう。

スポンサーリンク

借金が首が回らないと正常な思考が出来なくなる

しかし、ここまで行う根性が無いのなら素直に債務整理をして、本業に力を注いだ方が儲けられる人が圧倒的に多いだろう。

何よりも借金で首が回らない状態になると人は正常な思考が出来なくなることが多い。既に借金で首が回らないのなら正常な思考が出来ていなかった証にもなっている。

そんな正常な思考が出来ない状態で情報商材に手を出してアフィリエイトを副業でやろうとしても失敗するだけだ。

だからネット副業に手を出す前に本当に今の自分は正常な判断が出来ているか考えて欲しい。

もし、本当に正常な判断が出来ているのならネット副業に手など出さずに本業を頑張るか債務整理をすることだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました